ソウルカフェ巡り|漢南洞|Little neck Hannam

お気に入りのドーナツ屋さん、old ferry donutが同じ建物にあって、いつも一階が混雑していて並んでいるなぁと思っていましたが、ランチをする機会があったので行って来ました。カフェダイニングとレストランの間で、オールデイブレックファーストからステーキまで揃っています。他人とランチをする時に、相手がその日にどんな気分で何を食べたいか、分からない時がありますが、Little Neck Hannamの様にスイーツからコーヒーから、主食まで揃っていて、ヘルシーなサラダ系やポテトにチーズがかかってる高カロリーなものまでカバーしていると、みんながハッピーに選べて賢いなぁと思いました。

リトルネックのメニュー

アメリカンカジュアルがテーマだそうで、メニューも韓国料理が殆ど感じられなく、かなりウェスタナイズされています。その割に外人が一切いなくて、いつも韓国人でいっぱい。大人気なのです。

本当はクリームパスタが食べたかったのですが、パスタ一皿に2000円くらいかけるのは腑に落ちなく、千円強のポケボウルにしました。押麦や雑穀のライスに、ガーリックシュリンプ、サラダととびっこがトッピングされていて、味付けが超絶妙で驚きました。美味しいから人気なのかな。

アボカドに挟まれているクラブバーガーも美味しそうでした。でも赤ちゃん連れの友達は食べるのに苦労していて、かきこんでいました。デートにも向いてないかも。

別の日に再訪して、今度はスイーツを食べました。シロップに浮かんだ島みたいになっていて、甘すぎてしんどかった。韓国の甘さの強度は爆裂に強い事を忘れていました。しょっぱい物が甘くなかっただけいいかな。

外人の友達を連れて行く時に重宝して、ハズレないカフェダイニングです。スタッフも皆普通に親切で、カタコトの英語もOKです。雰囲気よく、周りも綺麗でお勧めのエリアに位置してます。

Scroll Up