北京798アートゾーンのおすすめカフェ-Voyage Coffee/Cafe Flatwhite/cloud9

北京798芸術区は若者に人気のアートプレイス

イギリス人旦那の趣味である、素敵なコーヒーショップを探す週末行事を異国でも続けています。

彼がGoogleなどの英語サイトから探した北京エリアでトップ10に入っているカフェがアートゾーンに密集していると。

エリア内は少しお洒落。でも所詮中国なので想像内ではありますが。それでもやはり大分ましなのです。

ボヤージュコーヒー/Voyage Coffee

fapiao=发票=公式レシートみたいなものは、駐在にとってマストであり、外食の際は必ず発行してもらいます。

ここは簡単に出してくれるし、英語がちょっと伝わるので外人フレンドリーです。

値段はかなり高め。ラテ二杯で千円(JPY)弱。味はかなりうまいです。ブルーボトルコーヒーを彷彿とさせる無機質/お洒落な空間。一瞬中国にいることを忘れる。

窓からの景色。なんだかベトナムのような雰囲気。ショップ内にバイク用品と服のブースあり、なかなか最先端です。

カフェ フラットホワイト/Cafe Flatwhite

ボヤージュから歩いて4分程、見た目は洋風な軽食屋さんですが、ニュージーランドのテイストが入っていて、フラットホワイトが飲めます。

ここのコーヒーは美味しいと有名。でも私達はランチを食べてきました。

シーフードクリームパスタ。多分100元はしなかったと思います。中国のクリームパスタは味は美味しいのですが、生クリームがフレッシュが手に入らない為、パックの常温可能品の輸入物になります。

日本でヨツ葉やナカザワのクリームにアクセスがある日本人には、フレッシュでない生クリームに違和感を感じます。添加物ぽいと言うか…ディー(夫)が頼んだものは…勿論…

バーガーです。今週は三度目のバーガー。きっと毎日食っても飽きないんでしょうね。

クラウド9/CLOUD9

中心から少し離れているので空いています。私の好きな、オージー産のフルーツソーダがあり頂きました。高かったけれど、たまに無性に飲みたくなる、パッションフルーツのソーダ!!

798アートゾーンは若い人のデートスポットとして人気です。私みたいなオババンにはちょっと疲れる場所。原宿とかそんなイメージです。

でも上記の3つのカフェは自信を持ってオススメします。

Scroll Up