妊娠初期、長距離フライト(BA)ブリティッシュエアウェイズ、事前座席指定の劣悪さと妊婦フレンドリーでないサービス。どんな飛行機快適グッズが役に立ったか〜実際に使用したレビュー

前日まで悩みましたが、イギリスに行くことに決まり、サプライスというHIS系で予め買っておいた格安航空券を、24H前にチェックインし座席指定をしました。

24時間前まで座る席が決まってないのは恐怖です、元気でも嫌なのに、妊娠してたらなおさら。ブリティッシュエアウェイズは自社以外のサイトで購入すると、座席指定が出来ないし、自社サイトでも値段によって課金されるようです。なんて不親切でケチなんでしょう。何回かプライスをチェックしましたが、なんでもない後方の通路側で5000円くらい取られます。片道です。非常口座席なんて1万円。安いチケット買った意味ないですよね。

そんなこんなで事前に購入はせず、時間のだいぶ前からログインして、オンタイムで座席シートを見ましたが、選択肢の少なさに愕然、たった3つしか空いていません。しかも自動的に三列席の真ん中があてがわれていた、なめてんのか!

偶然にも最後部の通路側が空いていたので、サッと押さえて、空港で妊婦用に席を譲ってくれるサービスがあったらお願いしようと、少し期待しながら成田に向かいました。

チェックインカウンターで、妊娠初期だが医師とは相談してオーケイが出ている、双子ではない、合併症はない、と伝え、座席指定してはいるけれど、航空会社によっては(JAL/ANAなど)妊婦の場合、足元が広いシートを用意してくれたり、隣の席をブロックしてくれたりする、と聞きましたと言いました。

カウンターのお姉さんは、感じは良かったのですが、結果的に良い席は用意できず、満席だから今ある席で我慢して下さい、という雰囲気で。帰りの便に関しても、今から特別におさえてはくれないのか?と懇願したけれど、このカウンターでは出来ない、と断られました。

予約時にコールセンターに問い合わせはしなかったのですか?とも聞かれたけれど、直接のオンライン予約ではないからダメかと思ってしなかった、と私は答え、旅行会社から買ったチケットでも対応してくれるのか?と聞くと、予約したクラスにもよる、と言われた。それは安い航空券ではダメということですよね?と聞くと、そうですね…と言われた。それならコールセンターの案内いらなくない?

帰りの航空券も、予め追加料金で購入して下さい、が最終的な回答で、とても冷たく、思いやりのないように感じました。次からはBAは使わないですね、大人しくANAにしておけば良かった。赤ちゃんが産まれたら途端に優しくなるけれど、お腹にいる間、まだお腹が大きくなく目立たない人には特別対応は無し、たくさんお金払わない人妊婦なんてただのトラブルなんでしょうね。私が受けられたサービスは、荷物検査を早めに受けられるファストパスと、優先搭乗だけでした。

ブリティッシュエアウェイズの座席は機体にもよるけれど、私が搭乗したのものはエコノミーが異常に少なく、ビジネスがバカでかいレイアウトで、エコノミーは最後部にみっしりと詰め込まれ、安いんだからこれで我慢しろよ、という感じの格差を感じる扱いだった。

優先搭乗は他の人が来るまでに荷物を片付けて準備できるので、良かったけれど、乗った後の12時間は今までで一番しんどいフライトだった。時間が経つのが遅い遅い、眠れない、気持ち悪くなりそうでモニターを長時間見たくない、やる事なく暇、持ってきた食べ物をちまちま食べて、トイレに立ちウロウロ、少し寝てまたトイレ、殆ど出なかったけれど10回はトイレに行ったと思う。

一番気になっていた放射線は、アマゾンで買った布を腹巻に仕立てて、お腹にぐるっと巻いて乗りました。こんな布で100%安全になるとは思わないけれど、無いよりはマシかなと。

中国製だけど、中国はこういうの得意だからhttps://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07HR8MX3Y/ref=ppx_yo_mob_b_track_package_o0_img?ie=UTF8&psc=1

放射線防止の服は、タオバオだと3分の2の値段で買えます。色んな種類があるし、巻きスカートやエプロンなど利便性も高い。中国で買っておけば良かったけれど、その時はまさか自分が妊娠できるとも思ってなかったし。

この布は50cm四方で2000円なので、半分に切って、25cm x 100cmになるように間を縫って繋ぎました。銀繊維のファブリックで、質感もメタリックというか、シャラシャラして固めなので、百均のタオルを裏地にして、さらに上から腹巻で固定しました。

このズルズルの布の効果は結構良くて、着用している時に携帯を触ると電波が阻害されてネットが見れなくなるんです。だから少しは良いだろう、と期待した訳ですが。

あとお尻痛い対策では、こんなゲルクッションを買ってみました。使用感は、まあまあ。ないよりはだいぶマシです。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07QLVDR5P/ref=ppx_yo_mob_b_track_package_o2_img?ie=UTF8&psc=1

フットレストは類似品が山の様にありますが、ランキングトップスリーに入っていたこの商品にしました。感想は、デカすぎて立ち上がる時にクソ不便です。でも体育座りはできたし、座ってる時はないよりあった方が良かったです。飛行機の中で膨らませるのがちょっとしんどかった。機内の空気が乾燥していて、喉が急激に乾燥した感覚がありました。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07HKNJ7N6/ref=ppx_yo_mob_b_track_package_o2_img?ie=UTF8&psc=1

そして一番買って良かったのが、このネックピロー。空気を入れる必要がないし、取り外しが簡単。軽く小さく持ち運びが楽だし、首が本当に楽でした。良い買い物だった!

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07M89NJHT/ref=ppx_yo_mob_b_track_package_o2_img?ie=UTF8&psc=1

あとは百均で買った俵形の小さなクッションも以外に良かったです。背中や腰に置いたり、お腹に置いて抱っこしたり、安いのに役に立ちました。

殆ど寝れなかった機内ですが、無事にロンドンヒースローに着きました。

Scroll Up