ソウルカフェ巡り|イテウォン(梨泰院)|BARISTA

龍山区庁舎の真横ですが、その他のカフェがある通りとは別の、並木道にありとても雰囲気が良いです。バリスタが一人しかいなくて、その割に店内が大きくて、広いテーブルもあるので、グループ客がちらほらと来るのですが、なんせ一人なので、オーダーを取ってから作るまでの時間がすごくかかる、オペレーションが下手くそなお店です。でも、その作り込んでない感じというか、ローカルっぽくてわざわざ垢抜けなくてもいいよね、みたいな力が抜けた感じが、昔の喫茶店と現代のカフェの間を彷徨っていて、ハンナムドンやイテウォンのおしゃれカフェに行くより、肩の力を抜いて行けるのでいいのです。

漢南洞のカフェでは、赤ちゃん連れは嫌な顔をされる事もあるし、赤ちゃんが泣いたり、幼児があんまり騒ぐと追い出されることがありますが、ここは多分そんなことはなくて、ベイビーヨガのママグループがヨガの後のお茶会に使ったりしています。いつも空いていて穴場なので、打ち合わせに使われたりもします。何度か芸能関係っぽい人も見かけました、でもそんな雰囲気の人って梨泰院は結構いるので、一般人だったのかも。

店内カウンター前

お店の雰囲気は、アンティークっぽくしたいけれど、完璧にそのテイストまでは作り込めなくて、ちょっと崩しちゃったって感じです。

でも友達とお茶する分には十分。とても静かで落ち着けます。英語のオーダーもOK、飲み物は瓶に入っているソーダとかもあって、割とバラエティに富んでいます。ケーキはちょっと弱いかな。

フラペチーノっぽいの

暑い日で、フラペチーノが飲みたくなりオーダーしたのですが、エスプレッソ2ショット入れて作るというので、1ショットにしてくださいとお願いしました。それでもかなり苦くて、普通のラテを頼んだ夫も、結構強めのコーヒーだね、ここ。と言っていました。

バリスタさんは、親切で、優しいです。美味しいコーヒーが飲みたいなら他の場所がお勧めだけれど、ここはゆっくりグループでおしゃべりするには、場所取りの心配がなくていいです。

Scroll Up