ソウルカフェ巡り|チョンノ(鍾路)|Layered

北村韓屋村に行きたいと夫が言っていて、私は観光にあんまり興味がないのですが…、コロナで基本家にこもりきりだし、たまには付き合ってやるかと出かけました。古い家屋の町並みは情緒がありそれなりに楽しめ、彼が見つけたカフェに足を運んだのですが、ここがとっても素敵で想像以上に良かったので、紹介しようと思います。

安国駅からすぐで、近くにドーナツ屋のknottedもあるんですが、このLayeredというカフェは、ちょっとイギリスチックで、たくさんのケーキをディスプレイしてあって、入った瞬間に圧倒されつつも、ウキウキさせてくれます。

個人的にはパンデミック下でカバー無しに食品を展示しているのは疑問ですが、とてもよく計算されていて、賑々しい感じが購買意欲をもっと駆り立てます。

ケーキはアメリカとイギリスのミックスという感じです。チーズケーキ系がかなり多く、アメリカ人が好きそうなチョコレート系のレイヤーケーキとイギリス人の好きなキャロットケーキもありました。スコーンはイギリスっぽいのと餡バターなどの韓流両方あって、種類は充分にあり、選ぶのに困ってしまいました。

ちょっと前まではバターの固まりなんて、気持ちが悪いと思う方だったのに、韓国で餡バターやバターののったペストリーを見過ぎたせいか、最近は美味しそうとまで感じるようになってしまいました。人間の適応能力とは不思議なものです。

韓国はチーズやクリームやバターなどの高脂肪の乳製品が好きです。スコーンの上にチャンキーなバターがのっているのも普通の光景。でもそんなに肥満の人はいなくて、みんなシュッとしているから不思議、運動したりヘルシーな食生活を送る習慣ができているのかな。

チーズケーキは、大体がNYチーズケーキで、後はパンプキンチーズケーキと抹茶チーズケーキは定番中の定番です。バスク風チーズケーキもよく見かけます。

メニュー。ワンドリンク制なのと、
子供禁止というのがちょっと引っかかりました

店内は防疫レベルが上がったために喫茶営業がクローズし、テイクアウトのみになっていました。そのせいか、それともクリスマスシーズンだったからか、店内のケーキとコーヒーが20%オフになっていて、私たちは狂ったようにケーキとスコーンを買いだめしました。カフェラテはちょっと濃い目でしたが、家で薄めて飲んだらちょうどよく、とってもいい買い物ができました。

あんまり来る機会がない安国ですが、このカフェはまた来たいなぁと思いました。

Scroll Up