そんな簡単に二人目はって聞かないで

40近くになっての初めての子が、もうすぐやっと一歳になるっていうのに、会う人会う人に次の子は?って聞かれると、なんだか胸がいっぱいに。

食べ放題で満腹なのに、家に帰ったらホールケーキが用意してあったみたいな、そんな「もう首まできてるのに…」感です。。。

旦那の外国人の友人達に、次は弟だねって言われるのは、「いやーもう作らないから」ってキッパリバッサリ言えるので、そんなに気にならないのですが、日本人の人に言われるとちょっと引っかかるのはなんでなんでしょうか。

先日、ママさんのお知り合いに物を譲ってもらった時に、「お一人ですか?」と聞かれて、それがとっても「お一人様ですか…?」に聞こえて困惑した。

勿論私がシングルかとか、シングルマザーなのか?とか、そんな失礼な事を聞いているわけではなかったのだけれど。子供が一人か?と初めて聞かれた時、ちょっと止まってしまって、一人しかいないことが珍しいのか?とか、一人っ子が可哀想とか思ってるのか?とか、そこまで想像してしまった。こんなシンプルな質問なのに

子供を持つ上での文化・スタンダードみたいなものってあるんだろうか

海外のママでも、子供は二人の人がすごく多くて、子供の為に兄弟はいたほうが良いという持論はいっちばん良く聞くのだけれど、そんなに一人っ子って可哀想なのかよ?と思ってしまう。

少し話は逸れるけれど、一歳を過ぎたら卒乳かどうかという疑問で、巷の奥さん達はどうしてるのかなと、キーワードでグーグルしたら、ヤフーの知恵袋に飛びました。そこは批判的でもなんでもないただの質問と回答でしたが、他に関連する質問やランキングで、すごく気になるものが目に飛び込みました。

一人っ子ってわがままとか、自己中とか、そんな内容で、大衆に一人っ子のダメ具合を問うているわけですが、世界の一人っ子さんにすごく失敬じゃないでしょうか?

私も夫も兄弟がいますが、うちの兄なんて、なんというか表現し難く、仕事で擦り切れちゃった感がある人で、全く連絡も取らないし、今何の仕事をしているのかとか、元気なのかとか、そんなのも分かりません。

兄弟がいたから良かったことって分からないし、私はずっと、兄より勉強やスポーツのいい成績を叩き出していたことに引け目を感じ、申し訳なく思っていました。兄もきっと、女兄弟なのに自分より運動で目立った妹が、目障りだったと思います。

疎遠な兄弟もいるし、兄弟同士で遺産相続揉めたりもするわけだし、ケースバイケースで、人が多ければいいわけではない、と思うのだけれど。

なんで人間って、年頃になったら結婚しなきゃとか、結婚したら子供はまだなのか、とか、やっと子供一人できたら今度は次の子はどうすんのって、やることリストにチェックマークつけて歩いていくみたいなエンドレスなんだろうか

人生の『スタンダード』が世の中に渦巻いていて、それにぐるっととぐろを巻かれるようになる時に、私は生きるのが窮屈だなあと感じてしまうのでした。

娘は、相変わらず野獣のようだけれど、私と旦那が挟んでサンドイッチにしてぎゅうぎゅうにしてしまう時が一番幸せそうに笑うのだけど、彼女が下にもう一人欲しがっているとはどうも思えない。

Scroll Up