水耕栽培はじめました

日系大手企業に勤めている旦那様をもつ日本人奥様に、中国の要人達は日本のシステムを導入した水耕栽培野菜を食べてるらしいわよ、と聞いて、水耕栽培野菜が購入できるか尋ねましたが、内部の人用だそうです。政府関連機関の食堂で出されている野菜は日系企業の提供したものだそうで、あんだけ愛国心が強いのに中国産を食べない幹部に、なんだか呆れてしまうのですが…

中国の野菜の問題は昔から有名ですが、住んでしまったら自分の身は自分で守らないとです。家にいる時間も長いし、自分で作ってみることにしました。

ある程度の容器は日本で買って用意して、後は中国のネットショッピングで購入しました。

このスポンジは中国で買いました
アマゾンで売ってるのと全く同じ
良いクオリティです
種まきをして双葉がでたとこ

根が長くなったらそのまま植え替えられます
百均のタッパーに
徒長し過ぎて倒れそう
ベビーレタス失敗版
太陽光が足りずにへにゃへにゃ
もやしのようです
この後LEDライトを導入
夜煌々と光るライトがマリファナ工場みたいと
旦那にバカにされる
しかしお主が食べてる野菜はここから…
ライトのおかげでちょっと大きくなった
こちらは小松菜
このタイプの浅型容器だと
苗間の間隔調整が難しい
順調に育っているベイビー小松菜
穴が空いているタイプの百均の
お皿ラックを使用しています
おっきくなった苗は個別にペットボトル容器に
周りに邪魔するものがいないとでかくなります
とれた野菜
旦那のサラダに
味は普通、食感はナシ

だいぶ慣れてきたので、葉野菜以外にも手を出したいところです。家にグリーンがあるととても癒されます。

Scroll Up