ソウルカフェ巡り|漢南洞|LALA BREAD(ララブレッド)漢南店

最近ハンナムでコロナのクラスターがあった大学病院のすぐ近くで、ローカルな雰囲気のレストランが多い中で、突然光り輝く雰囲気のカフェが登場するとちょっと驚きます。ハンナムといっても、結構広範囲で、ウチはハンナムとイテウォンの中間ですが、イテウォンとハンガンジンのエリアもハンナムだし、このカフェがあるエリアもハンナムだけれど、ちょっと小汚い居酒屋のような店が多いです。交差点を挟んで反対側に渡ると、UNビレッジやハンナムザヒルがあるような超高級ハンナムエリアになります。なので立地的には労働者階級っぽい雰囲気のハンナムです。

お店の前が庭になっていて、席がたくさんあって外でお茶ができます。一階がキッチンとベーカリーで、持ち帰りもできるし、ランチもパスタなど結構しっかりしたものが食べれます。

パンの種類は、よくある感じ。お店で食べると、バルミューダのトースターが置いてあって、自由に温められます。有名なトースターだからどんだけ美味しくなるんだろうと期待していたけれど、あったまっただけで普通だった。

バナナブレッドは美味しかったです。ラテはマイルドなやつでした。ホットチョコレートは至って普通。

広めだし、適当なベーカリーカフェが少ないこの辺で、ちょうどいいのだけれど、立地は素敵なハンナムではないし、パンは美味しいと普通の間のようなレベルで、友人とのお茶で1回使ったけれど、ここにわざわざ行かなくても他に美味しいところがあるからなぁと、あんまりリピートにはならない感じではあります。