イギリス人彼と日本で入籍の準備

私と彼(イギリス人)は付き合って約2年。同棲して1年半経ちます。付き合う前は1年ほど友人でした。めでたく婚約したのですが、いつ結婚するのか、式はするのか、日本で登記するのか、イギリスでレジスターするのか、何も決まっていませんでした。

第三国で結婚する方法もあります。例えばマレーシアなど、多民族国家では、外国人同士の、自国以外の結婚を認めているようです。

我が家の場合は、登記のみで、イギリスに行って結婚する時間はなかったので、日本で婚姻届を提出する事にしました。

イギリス人男性と日本人の女性が、日本の市区役所に婚姻届を提出する場合の手順を残しておこうと思います。

イギリス大使館に電話し、日本で日本人とイギリス人が結婚する場合の必要書類を問い合わせしました。

以前とは必要書類が変わっているようなので、今後ご結婚される人の参考になればいいです。

[以前]市区役所に提出する書類

1.婚姻要件具備証明書(いわゆる独身証明書)
2.出生証明書(Birth Certificate)
3.パスポート
4.①~③上記の書類を日本語に訳したもの
5.婚姻届

現況〜GOV.UKサイトより転載

Details

If you want to get married under local law in Japan you will need to complete an Affidavit (religious) or Affirmation (non-religious) of Marital Status form and book an appointment for marriage documents at the British Embassy Tokyo. The Affidavit/Affirmation will need to be completed in English and signed before a consular officer. Once it has been processed you need to submit it together with a birth certificate to the local city or ward office where you intend to get married.

詳細(直訳です):もし日本で日本の法律に基づき結婚する場合、(宣誓に代わる)結婚状況の確認書をイギリス大使館に予約の上、現地(イギリス大使館内)で完結させることが必要となります。確認書は英語で記入し、職員の前で署名する必要があります。完了後にはそのドキュメントと共に、出生証明書を市区町村の役所に届け出ます。

イギリス大使館はイギリス人本人のみで大丈夫です。宣誓はアファメーション(affirmation)というらしいです。

当日すぐに宣誓書は発行してもらえます。しかし市区町村の役所に届け出る書類は、各役所で異なるようなので、事前に問い合わせした方が確実です。

式もパーティも無しなので、結婚という雰囲気はありませんが、次は区役所に行って書類に不備がないか確認して貰おうと思います。

Scroll Up