胚盤胞移植3日目から6日目(BT2,BT3,BT4,BT5)

振り返ってみると、移植当日と翌日が一番調子が悪く、3日目からは普段と変わらない感じでした。

移植3日目(BT2)

夜中に汗をかいて起きる。その後トイレに行き(午前3時)お腹が空いて気分が悪いので冷蔵庫から林檎をひとつ出して包丁でむいて食べました。夜中なのに。

就寝は10:30ぐらいで早かったのに、よく寝れるので7時半くらいまで寝る。起きてコーヒーの代わりにデカフェのミルクティーにしました。幸い飲んでも気持ち悪くならなかったので、いつも通りに午前中からジムに行く事に。

日中は前日の様にしんどくなく、トレッドミルで40分ほど歩く。その後母と焼肉ランチを食べに行きました。

私は割とベジタリアンなので、肉は殆どいらない(食べようとも思わない)のですが、何食べに行く?と聞かれて、どうせなら滅多に行かない焼肉にしよう!となりました。肉を食べるとセロトニンが出ると言います。確かに食べた後いつもよりエネルギッシュに。私はいつもローキーなので、珍しいこと。

食後に身体が重く感じ、軽いウォーキングをまたしました。体重は4キロ増。ここ数年で一番重いです。いつもサウナやお風呂で水分を出しているので、移植から二日間風呂に入らなくて浮腫みました。

妊娠してるわけでもないのに、あんまりにも太ったので、風呂を再開しました。一般的に言われている10分が目安。物足りないですが、足湯もして、お風呂のあとはモケモケの靴下を引っ張り出して履きました。そして腹巻も。

私の中ではマックスに努力しています。

移植4日目(BT3)

夜中にトイレに起きるのはお決まりに。移植後から続いています。通常は一度寝たらトイレで起きることはまずないです、なので変なのは確か。着床しようとする身体の変化か…?考え過ぎないようにします。

10:30にベッドに入って、7時過ぎまで寝てしまう。よく寝れます。移植までは緊張して考え過ぎて寝れなかったので、とても嬉しい。

なんだかナマモノを食べたくない病になってしまい、ひたすら乾いたものを食べます。ビスケット、クラッカー、バターサンドのようなもの。昨日まではお腹が減って仕方がなかったのに、今日からは空腹を感じなくなりました。なんとなく気分が悪く、水分もいらない感じ。よく唾液がでて、喉が乾かないんですね。

立っているとめまいを感じそうなので、ジムには行きましたが、座るタイプのバイクにして、1時間半くらい軽負荷でこぎました。運動の疲れは良い睡眠にも繋がるので、まだ妊娠した訳じゃないし、軽い運動は続けようと思っています。でもストレッチをして四つん這いになる姿勢はなんだか気持ち悪く、下向きが今苦手な感じになっています。

お風呂に入ると生き返るので、綺麗なバスに水素生成機を入れて20分、水素バスを作ってから10分ほど入る、というのをやっています。水素バスは2年前くらいに買って、不妊にも効くと聞いていたけれど、まあそれで妊娠することは無かったですね。でも、入浴後に脚が軽くなったり、身体が動かし易くなるので、絶対いいことはあるはず。ずーっと2時間も入っていたのに、ここのところは10分で全然足りない。長風呂が恋しいです。

別に疲労感はないけれど、特にやることもないので10時にベッドに。Netflixを見て、ちょっとエキサイトしてきたので途中でやめて寝ました。

移植5日目(BT4)

お決まりの夜中のトイレ。年取ったネコがボケて夜中に徘徊してシャウトします。私のトイレに刺激されたか、ネコもとんでもない声で叫びます。キレた父が寝ぼけて起き上がって、蹴つまずいてゴミ箱に落下。肋骨にヒビが入る大怪我をします。オシッコは止められないのですが、とても申し訳ない気持ちになる。

膀胱炎になってから、公衆のお風呂は入らないようにしていましたが、脚の浮腫みがまだあるので、今日は初めて解禁し、腰掛けてジャグジーに膝下を当てました。10分以内あなら大丈夫だろうと、座って身体を温めました。その後はバイクを一時間半。最近Netflixを見ながらバイクを漕ぐのが好きです。

食欲は戻らず。でも増量中なので丁度よし。少しお風呂に入り、食べ過ぎないようにしたら3キロ増に収まりました。相変わらず味の薄い乾いたものが好きです。なぜかパン食になり、塩バターパンにはまっています。私は甘党なので、普段は絶対選ばないチョイスですが…ホルモンの影響はすごい。

Netflix上で大好きな番組『クィア アイ- Queer Eye』ゲイの五人組がモサイダサい汚い見た目の人を輝くように変身させるプログラムなんですが、シーズン3も素晴らしく、一気見するのが惜しくて毎晩一話ずつ楽しみに見ています。私のお気に入りのゲイはアンソニー。彼はフードとワイン担当ですが、画面の中にいてくれるだけでいいっす。美しい。ホルモン治療のせいで男性(ゲイ)に目がいくようになりました。

Antoni porowski
美しい男は大抵 ゲイ

夜中、また寝汗で起きます。勘弁してほしい。今回は動悸も加わって、病人のようです。ボケ老猫を起こさない様に、トイレに行って朝は8時まで寝ました。毎日これぐらい寝れたらいんだけどな。

初めてフライングテストをします。中国で買った排卵検査薬にオマケでついていた、タダの早期妊娠検査薬。結果は真っ白。なんだよー、色んな症状は気のせいかよ、と突っ込む。でも明日もやってみよう。

移植6日目(BT5)

夜中のトイレを済ませて、朝7:30に起床。相変わらずパンが食べたい。できればバターがのったしょっぱいやつがいいのだけれど、朝から両親とダイニングテーブルに座って食べる気にならないので、パンを切って部屋でもしゃもしゃ食べる。

うちのテーブルは2人掛けで、まず3人座れないし、父とどうコミュニケーションをとっていいかわからないので、食事は別々です。キッチンを使う時間が母と被ると面倒なので、私は料理するなら中途半端な時間にして、部屋に引きこもって食べます。関わらない方が楽なんです。

やることもなくなって居づらいので、ジムにいく。今週は自転車にはなるべく乗らなかった。自転車のガタゴトという揺れが良くないと聞いたので。でもジムでは横タイプの楽なバイクで運動しました。ジムとNetflixの相性最高。今日も時間潰せました。

特に変わった症状はなく、身体が重い、眠い、だるい、なんか食べたい、落ち込む、などです。

フライング検査2回目しましたが、真っ白。うーむ、だめかもなぁと思う。でも胸はまだ張ってるし、妊娠ぽい兆候もある。これでダメだったら私の身体は阿呆だなぁと

ネットはあまり見ないようにしていますが、妊活のブログなどは気になってしまい、たまに見ます。専門用語や短縮用語ばかりで、妊活してない人がみたら宇宙語を話してるように思えるのではないかと。そういうのはちょっと違う感じがしてですね。

今は書く事がそれしかないので、妊活ブログに足をつっこんでいますが、なるべくニュートラルな目線で書きたいなあと思っています。


Scroll Up