スタジオアークのフォトウェディングは本当に5000円で済むのか?

ウェディングフォト和装スタジオ写真、スタジオアークでは本当に5000円で撮れるのか?

うちの夫(イギリス人)は超倹約家で、贅沢は敵と教わって来た昭和の人です。(40代前半だけど)結婚式はジーザスクライストを信じてないからやらない。区役所に届け出は0円だからOK。写真は自分がはげてるからやだ、と断られましたが、本心はきっとお金を使いたくないからです。ウエディングドレスも着させてくれないのか!なめとんのかコイツは!とムカついていましたが、お金を払いたくない人を動かすのは大変です。

そんなに出費にならないなら自分で出せばいーんです。どうせ女性の自己満の為なんだから。ということで、安く撮れる結婚写真スタジオを検索。スタジオアーク(渋谷店)では、和装のスタジオ写真が5000円で撮れると書いてあります。本当かいな。後付けで何万も上乗せされるんじゃないの?と思いましたが、口コミサイトを見る限り、5000円で済ませている猛者を2名ほど見つけました。

私もマイノリティになるべく、早速公式HPから撮影予約をします。スタジオアーク渋谷店のweb予約

当日衣装を選ぶ場合はカタログからになってしまうとのことで、事前に予約を入れれば見学し衣装を実際に選ぶことができました。私は撮影の2週間前に予約し、一人でスタジオアークに行ってきました。

店は平日でも混んでいる。見学のカップルも多い。一人で来る女子は少な目、気合を入れていきましょう。

旦那がついて来てくれなくても、ぱぱっと見て決めればいいんです。男がいないほうが楽な時もある。

お店はカップルが3組ほどいて、撮影に入る前のメイクアップ中の女性の後ろをささっと通り、スタジオ端にある着物を拝見します。

スタッフさんは忙しく、ほぼ放置でした。自分一人でズルッと衣装を出し見ました。5000円プランの物とアップグレードの着物の差が、そんなに変わらない気がしたのは私だけでしょうか。

打掛のベーシック着物は、ブラックベースに鶴でした。そんなに悪くないデザインだとは思いましたが、男性の基本料金込みの衣装はシルバーです。黒とシルバーのマッチングがどうか心配でした。白無垢のアップグレード無しの着物はピンクのうっすら刺繍で悪くなく、これでいいや、と思い決めました。

着物も小物もアップグレードや追加無しの5000円のプランのまま、足袋や肌襦袢も自分で用意し、いざ当日。

母親に肌襦袢ない?と聞くと意外と持っていました。使えるものは全て使おう。足袋もいいのがあり拝借。新郎用のUネックTシャツは百均で250円で調達。100円じゃないのが悔やまれますが、まー仕方ない。

問題は旦那の足袋。紳士物の足袋なんてそうそう見つかりません。楽天やメルカリで探しましたがなかなか無く、旅館でタダでついてくる靴下型足袋(しかもグレー)にしました。見えちゃうと変かもしれません、とスタッフさんに言われましたが、どうせ日本人じゃないし、いいです…と強行しました。

髪型も満足、メイクも満足、セット込々の白無垢も満足。

ヘアスタイリストのお姉さんはとても若く、なんだかおばはんが結婚写真を撮っていて恐縮しました。メイクの方も控えめで優しい若い女性で、アイシャドウやアイライナーの色も希望を聞いてくれ、どんなイメージにしたいかヒアリングしてくれました。ほぼお任せになることを想定していたので、嬉しかったです。ヘアもメイクもとても上手でした。当日は肌の調子が悪かったのですが、仕上がりでは全くわからないほどになってました。

着物は着付けというより、上からドサッと被せる感じで、一番上の着物がコットンが入っているジャケットのようにかなり分厚いです。中のベストみたいなものは、別料金で色を変えられます。変えても可愛い感じでしたが、あくまで5000円を押し切りました。

予想以上に似合う外人おっさんの着物姿。なで肩で腹が出ていると得なのか?

西欧人はなで肩が多いです。うちの彼もびっくりするぐらいなで肩で、反り腰で腹がもりっとでています。腹回りがかなりがっしりしていて、貫禄のある着物姿で登場しました。シルバーカラーは白人に合う!安物と思えない仕上がりに感激。

カメラマンさんは普通でした。ノリはよくもなく悪くもなく。

あんまりハイテンションでもジジババには持て余して困るし、丁度よかったかな。いい写真撮ってくれました。

立ち姿が基本料金で、背景は白だけです。背景がある写真も撮れるけれど5000円には含まれません。

立ち姿を何枚か撮った後、正座での撮影をし、場所を変えて背景付きの動きのある写真も撮ります。傘を持ったり、リクエストがあればこんな写真撮りたい、という希望にもこたえてくれそうです。私たちは言われるままにポーズを変え、撮影は20分以内で終わりました。

着物を脱ぐと、パソコンのある大きな机で写真を選びます。基本料金に含まれる立ち姿を一枚選び、どうしても気に入った正座の写真のデータを追加で買う事にしました。

彼も、いやいやだった割りには楽しく撮影を終え、写真選びも参加してくれました。1枚追加する写真も、彼が『せっかくここまで来たんだし、よく撮れてるから買えばいんじゃないの?』と言ったので追加しました。お金は出さないんだけどね。

本当に5000円で済ませられます!私は7800円の追加データ購入+500円の送料は逃れられませんが、税込みで15000円切りました。以上
Scroll Up