2年目の北京

家がやっと片付いて、日中は自由な時間が増えました。妊娠初期から中期に入るさかい目で、つわりも収まってきて、だいぶ普通の生活が出来るように。

白ごはんのおにぎりが大好きになってしまい、コンビニで冷たいおにぎりが買えなく心配でしたが、果物や持ってきた素麺で生活できています。食べつわりで常に何か食べていたせいで、まだ13週なのに3キロくらい増えてしまいました。糖尿や甲状腺も引っかかり気味なので、そろそろ戻さなければ。

塩分が糖分よりダメと聞いて、野菜スープを作って食べています。やはり外食をすると体重は増え、食べ物に気をつけていると抑えられます。食べなくても気持ちが悪くならなくなってきたので、今が努力の時期と分かっていますが、外食の誘惑に負けています。

2年目の中国は、思ったより順調です。恐らく、住んでいるエリアが国際的で、汚らしいモノをあまり目にしないで済むからだと思います。

目の前はBMWの支社で、P&Gがその隣です、大きなビルなので、人もさほど通らないし、夜は静か。前住んでいた所みたいに、タバコを吸って腹を出している半裸の中国人がたむろしているような景色はありません。

また、1ブロック先には、ここら辺では有名な高級ショッピングモールがあり、スタバ、ハーゲンダッツ、ユニクロ、バーガーキング、無印、牛角と、日系のショップや外資が入っているだけでなく、人がたくさん出入りしていて活気があり、空きテナントがあまりなく中国の割には成功しています。

中国は広大なので、あちこちに巨大な建築物やマンションが建てられますが、途中で何かしらの理由でダメになり、その大きなブロック自体が建築中のまま廃墟となる事も多々あります。

ショッピングモールも、大きいだけでテナントがガラガラだったり、お店があっても人がいなくて中国人従業員が鼻をほじって携帯をいじってる、なんて普通です。

なので、回転がよく、活気のあるモールは珍しく、成功している為に、テナントも売り上げが悪いと変わります。新陳代謝が良く、人が喜んで消費する景気の良い場所は、なんとなく居心地が良いのです。

1日に1回は散歩がてらモールに行って、買い物したりお茶をしたり、一人でランチをして、そのレシートは夫の会社に経費として請求できるので、ほぼノンストレスで飲み食いが出来ます。

日本では1年に2度程度だった外食が、中国では毎週末、下手すれば毎日スタバでコーヒーになりました。

もちろん日本と同じクオリティや味は望めませんが、自分で働いて自分で払っていた夫婦別居別財布の生活と比べると、今のが楽です。ケチな旦那も、ほぼ出費が経費で落ちるので、買い物に何も口出ししません。だからといって無駄遣いするわけではないのですが。

うちの近所の中粮祥云というショッピングモールですが、北京首都国際空港のあるエリアで、市内に住む方には全くご縁がない場所だと思いますが、もし近くに住む方がいらっしゃった場合を考えて、私が試したお店を紹介します。

Blue frog 蓝蛙
ウェスタンに人気のバーガーとステーキハウス
高かったけど、あんまり美味しくなかった
园景 park side
ヨーロピアンレストラン
なんでも美味しいです。
エビとガーリックのクリームパスタ、おすすめ
hffousa taco
メキシカン料理、タコスやブリトーが食べれます
メキシカンサラダがとても美味しい
シュリンプアボカドケサディーヤ
日本で食べるより美味しい、78元

Thai express
パッタイとマンゴー糯米
味は問題なかったけれど、
従業員が怠惰すぎて呆れてしまった
福記茶楼
チャーシューマンとカスタードマン
香港飲茶のお店
エビシューマイとカニミソショーロンポー
二人で258元くらい。
たまには中華もいいですね。
出来たばかりの牛角
お店に入ると
『オギャーサマいらっしゃどぇーす!』
とみんなが叫ぶ。言わされてる感満載
豚キムチと黒糖大学芋?
一番失敗した注文。
高いし、少ないし、味しないし、なめてんのか

まだ試していないお店があるので、色々行ってみたいと思います。もともと美味しい物が好きですが、自分自身も節約家で、夫も度を過ぎた倹約家なので、日本では外食が出来ませんでした。行くと、どっちがいくら払うと口論になり、楽しめなかったのです。

中国はshit hallですが、2年目の住まい選びは成功しました。住む環境でこんなに気分が違うのかと、自分でも驚いています。

半年の別居を経て、距離が開いたかなと思った夫婦生活ですが、意外と仲良くやっています。彼も、帰宅時に私がドアを開けて、シャワーを浴びたら夕飯が出てくる生活が嬉しいようです。

当たり前かもしれませんが、彼の好きなお菓子やジュース、好きな果物はストックを欠かさないようにしてあげて、ペットの大豚を育てている気分でお世話しています。暑いけれど、一緒に寝た方が良く寝れるし、なんだかんだで一緒に生活して3年です。

ブログランキング参加中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up