今日のウチのゴハン

船便がやっと届いて、三カ月もどこかに保管してあった食料がごっそり届いた。

夏をコンテナ内で過ごした味噌は生きてるのか?ディーのアイポッドは電池が膨れ上がって爆破していた。きっととんでもなく熱くなったのだろう。

突然味噌汁を作ろうにも、具が思い浮かばないんだけれども。

じゃがいも?うーん、なんかデンプンぽい。

豆腐は美味しいのが手に入らないし。

なんの味噌汁が飲みたいかな…と思って、結局ネットスーパーで買えた茄子にした。

ハロウィンか?

すごいの来ちゃったけど。先がひん曲がってて…どうしよう。なげーし。味噌汁にしたら何日分出来るのか。

味噌汁を食べない伴侶も困るのである。和食は自分の為に作るので、三日もナスだけ食べたくない。なんとかこの人達を消費しなくては。

クックパッドは日本にいる時より海外にいる時のが使う。

例えばBBC foodなんかは英語のレシピが検索出来て、オシャレでイギリスっぽくいいんだけど。

外国では手に入らない材料もたくさんあるし、これをコレで代用する、というメソッドや工夫の詰まったクックパッドは優秀なのである。

結局、レンジで加熱し、ミキサーにかけるだけのナスのスープにした。粉チーズとコンソメ、ミルクを足して、洋風のポタージュになったので彼も喜ぶだろう。

ディーが『キャロットケーキが食べたい…』としきりに言うので、そういえば私も食べてないな、と思いコレも検索。

同じ様に留学してた人の投稿レシピを発見、そうそう、ニュージーランドではしょっちゅう食べてたよな。自分で作れたらいいな。

紫キャベツの好きなディーの為のコールスローサラダと、ナスのスープ。キャロットケーキも無事できました。

普段は盛り付けなど大してしませんが、写真のために綺麗に食卓に並べたら喜びました。

雰囲気も大事ね。

Scroll Up